リヨンのガレット Bouillet(ブイエ)
d0067139_19204148.jpg
リヨンのお菓子屋さん3軒目はこちらの記事でご紹介したBouillet(ブイエ)。とても綺麗なお菓子が並ぶお店です。こちらではガレット・デ・ロワではなく、ブリオッシュ・デ・ロワを買いました。
南仏ではエピファニーにブリオッシュ・デ・ロワでお祝いするのが一般的らしいのですが、パリでよく見るブリオッシュ・デ・ロワは、上に赤や緑のフルーツの砂糖漬けが乗ったものが一般的。ブイエのブリオッシュはシンプルにお砂糖だけが乗ったもので、形もぷっくりと、とても可愛らしいのです。朝食にもよさそう。

d0067139_19201662.jpg
こんな風に包装してくれました。mikaが選ぶ今年のガレット・ラッピング大賞の第1位は間違いなくこれです!
ブイエは、最年少でルレ・デセールの会員に認定され、パティスリー界の若き天才と呼ばれるSébastien Bouillet(セバスチャン・ブイエ)氏のお店。東京にはお店があるので(パリにはありません(涙))、日本ではすでによく知られた方なのではないでしょうか?

d0067139_1921245.jpg
ブリオッシュはふわふわと優しいお味でとても美味しいです。まさしく朝食にぴったりの軽さ。
ブリオッシュを食べたらブイエのガレットも食べたくなりました。両方買えばよかったと思うのですが、後悔先に立たず(涙)。

そして、こんなフェーヴが出てきました!ブイエさん、素敵すぎます!!(感涙)
[PR]
by lecahierbleu | 2010-01-24 16:33 | フェーヴ2010
<< 記念すべき一日 リヨンのガレット Rolanc... >>