詰め替え用ティッシュボックス
d0067139_2024557.jpg
「詰め替え用ティッシュ・ボックス」とはまた何ともベタなネーミングですが(笑)、ある日友人から「詰め替え用のティッシュ・ボックスを作ってみたい」とのご要望が。市販されているティッシュの箱はメーカーによって高さが違ったり幅が違ったり。なのでその箱は捨ててしまって中身だけを入れて使えるティッシュ・ボックスを作りたいと。なるほど~~。
ということで、あれこれ試行錯誤しつつ作ってみました。

d0067139_2064261.jpg
ティッシュが減ってくるとこのようになっていきます。

d0067139_2073718.jpg
というのは、中蓋を一枚入れているからです。

d0067139_2084216.jpg
ティッシュを取り出すとこの中蓋が持ち上がり、そして箱の本体についている外蓋がストッパーの役目をして中蓋はそこで止まり、ティッシュだけが出てくる仕組みに。
これで、ティッシュが最後の一枚まで取り出せるようになりました。(床をティッシュだらけにして試してみました~)

でも外蓋はどうして一緒に持ち上がらないの?と不思議ですか?

d0067139_20105632.jpg
実は箱の本体に裏側からマグネットを埋め込んであり、この一見飾りのように見える金具が箱にペタっとはりついているのです。

このマグネットでペタリ方式は2作目で、最初に作ったものはボタンで止めるデザインにしていました。
d0067139_20234372.jpg
こちらが一作目です。

「詰め替え用ティッシュ・ボックス」・・・もう少しスマートなネーミングはないものでしょうか?(笑)
[PR]
by lecahierbleu | 2010-03-31 20:26 | カルトナージュ Cartonnage
<< 折りたたみ式ゴミ箱 今年もこんなに Feves 2... >>