コーティングされたリネンで作るプラトー
d0067139_9303247.jpg
一昨年、インテリアのサロン「メゾン・エ・オブジェ」で、木製だったと思いますが、こんなデザインの持ち手のプラトーを見つけ、「面白いなあ。カルトナージュで作ってみたい。」と思い、頭の中にメモしました。
でも、カルトンで作ったときの問題点は防水。私がローランス先生の教室に通っていた頃、ローランス先生に教えて頂くプラトーには、最後にガラスの板を敷いていました。
でもこの形は、ガラスを敷くのは無理です。そのままこのプラトーのことは忘れていました。

d0067139_9305372.jpg
2か月ほど前のこと。カルトナージュ友のNさんから、Toile enduit(防水コーティングをしたテーブルクロス用の生地)を使ってバスルームに置くティッシュボックスを作ったというお話を聞き、なるほど~いいアイデアだ!と思っていたところ、先週パリで開かれていた手芸のサロンで、とても好きな色合いのリネンのToile enduitを発見!一見防水加工しているようには見えない自然な風合いがとても気に入りました。

d0067139_9312067.jpg
見つけたときにこのプラトーのことを思い出しました。最近昨日食べた夕食すら思い出せないもの忘れのひどい私ですが(笑)、このデザインはよほど印象に残っていたようです。
外側には、これも一昨年の手芸のサロンで購入して眠っていた生地を使いました。

d0067139_9314573.jpg
これで水がこぼれても大丈夫^^。
[PR]
by lecahierbleu | 2011-02-19 07:05 | カルトナージュ Cartonnage
<< いまできること 縦型の詰め替え用ティッシュボッ... >>