日曜日のパリ 1
d0067139_975628.jpg
9月半ばのある日曜日。日本から遊びに来ていたお友達かづちゃんと一緒にパリの街をお散歩しました。かづちゃん、ようこそいらっしゃ~い♪
待ち合わせはメトロ「ポン・ヌフ」です。この日はスカッと気持ちの良い快晴で、絶好のお散歩日和でした。



d0067139_91943.jpg
メトロを上がると・・・いきなりこれ(爆)。
でも、パリではよく目にする光景です。この自転車、後輪残ってるだけまだマシかも(笑)。

d0067139_99057.jpg
ポン・ヌフです。パリで一番古い橋なのに、ポン(橋)・ヌフ(新しい)とは、これいかに?

d0067139_992764.jpg
ポン・ヌフからの風景。エッフェル塔が見えます。エッフェル塔の先あたりが我が家かなあ?

d0067139_9194386.jpg
ポン・ヌフからセーヌ川を見ると。普段は車がビュンビュン走っているセーヌ沿いの道路も、日曜日は車は立ち入り禁止。歩行者に開放されていて、のどかな風景。セーヌ川で何の魚釣れるの???

まずはポン・ヌフからシテ島までお散歩。ステンド・グラスがすばらしいサント・チャペルを見学に、と行くのですが・・・・残念ながら、この日はコンシエルジュも、サント・チャペルも閉まっていました(涙)。
d0067139_9203483.jpg
ここだけ入れたコンシエルジュの入り口ホール(?)でパチリ。コンシェルジュは、革命時にマリー・アントワネットが幽閉されていた牢獄があるところです。

それでは、こちらもステンド・グラスが美しいノートル・ダム寺院に行きましょ~。

d0067139_921124.jpg
聖人さんたちがお出迎え。あ・・・・あれ?

d0067139_922199.jpg
この人、踏まれてるやん!!(爆) 何百年こうやって踏まれ続けているのでしょうか?お・・お・・お気の毒~~~(号泣)!!

d0067139_9234458.jpg
さ、気を取り直して(はや!!)中に入りましょう。世界各国の言葉でWELCOMEです。日本語もあります・・・・け・・ど・・・(汗)。おや?

d0067139_9242311.jpg
やっちゃってます(爆)。そうそう、「う」は最後じゃなくって「よ」と「こ」の間ですからね。
私、いつもこういうの見ると思うんですが・・・・どうして印刷する前に誰か日本人つかまえて確認しないんでしょうか?毎日たくさ~んの日本人の方がここ訪れていると思うんですけど~~。 
 
d0067139_9253071.jpg
でも、ステンド・グラスは綺麗でした(笑)。

ノートル・ダム寺院を出たら、サン・ルイ島に向かって歩きます。

d0067139_9261612.jpg
こんちは~♪

d0067139_927152.jpg
あ!また怪しい看板が!! だ~か~ら~印刷する前に・・・・って、もういい?(笑)

d0067139_9281339.jpg
シテ島からサン・ルイ島へ。2につづきます。
[PR]
by lecahierbleu | 2007-10-12 07:24 | パリ Paris
<< 日曜日のパリ 2 消しゴムはんこ そしてフェーヴの歴史 >>