Servane Gaxotte pour LE BON MARCHE
お久しぶりです。一月はバタバタと過ごしているうちにガレットの季節も終盤に近づいてきました。もちろんガレットは食べています(笑)。でも、今年のガレット・シーズン、ガレットを買ったのはいいけれど、それから色々と予定を入れていて帰るのが夕方。外はすでに暗くて、写真が上手く撮れず、ガレットはそのままお腹の中へ(爆)というパターンが多かったです~~(涙)。(え?何をそんなに言い訳してるんですか???)
d0067139_2221849.jpg
そんなわけでごめんなさい。いきなりガレットの写真がありません(爆)。
老舗のデパート、ボン・マルシェの食品館「ラ・グランド・エピスリー」で今年買ったのはリンゴのガレットでした。リンゴのガレットはいわゆるショソン・ポンムと言われるリンゴ・パイによく似ているので、普段はあえて選ばないのですが、次男がこのガレットだとたくさん食べることが発覚(笑)。それからは買うようにしています。お味は・・・と~っても美味しいショッソン・ポンムという感じでした。(す・・・すみません。表現力に乏しいもので(汗)。文章だけで味を表現するのって難しい~~)
さてさて、出てきたフェーヴは王冠イラストのペンダント・トップ。
d0067139_2222292.jpg
ガレットを入れてくれた袋には、このペンダントを、サント・ペール通り55番地にあるブティック「SERVANE GAXOTTE」に持っていくと、11ユーロで素敵なチェーンをお付けします。と書いてあります。今年のこのフェーヴのデザインはどうやらそのSeverine GAXOTTEさんらしいです。フェーヴを手がける工房はColas クラムシー。なかなか面白い企画ですよね。





d0067139_2223052.jpg
フェーヴを持って行くと、本当にこんな素敵なチェーンをつけてくれました。
このブティックは初めて行くのですが、とても可愛いアクセサリーがたくさん。このフェーヴのような白地のペンダントも色々とあったのですが、実はそちらの方が欲しくなるようなデザインのものばかり(笑)。
でも衝動買いにしてはちょっと予算オーバーだったので、ソルドになっていたリングを一つ買いました。
d0067139_22231350.jpg
Je vous aime(I love you)と書いています。この手描きのメッセージがとてもいい感じ。
d0067139_22232588.jpg
実はこれ、ロケットになっていて、小さな小さな写真が入るようになっています。誰の写真を入れよかな~。ロバ子とロバ男?(笑)

最後に一つ。このペンダント・フェーヴの王冠のデザイン・・・・一番最初の袋の写真にあるような手描きのものだったら、もっとも~~~っと素敵だったのに、と残念。
もしかしたら本当にお気に入りのデザインはガレットの中ではなくブティックで見つけてくださいということでしょうか???

1月もあと少しとなってしまいましたが、ガレット&フェーヴ特集はまだまだ終わりそうにありません(笑)。よろしかったらお付き合いくださいね。
[PR]
by lecahierbleu | 2008-01-23 09:05 | フェーヴ2008
<< Hediard 2008 年の初めはダロワイヨ >>