お里帰りのフェーヴたち その1 Fauchon
d0067139_511076.jpg
私の周りには、ガレットから出てきたフェーヴを毎年惜しげもなく私にプレゼントしてくれる友人達がいて、私はとても幸せ者なのですが、それはパリ在住の友人達ばかりではありません。義姉が今年もガレットから出てきたフェーヴをまとめて送ってきてくれました!(嬉)
その中にFauchonのフェーヴがありました。フランスから海を渡って日本に行ったフェーヴが、またまたこちらにお里帰りです。今年のフォーションのフェーヴはくちびる~~。 
日本のフォーションではガレットにフェーヴは入っていなく、自分で好きなフェーヴを選べるそうで、義姉の選んだのは黒地にゴールドのくちびるでした。くちびるにしてはものすごい色あわせですが、もし私が自分で選んでもこれだったかも(笑)。
d0067139_512510.jpg
フェーヴはカードと一緒に袋に入っていました。そのカードにこんな一文が・・・。
フェーヴの本来の用途を考えると、ありえない話なのですが、ガレットの歴史の長いフランスと違って、日本ではまだまだ事故が心配されるのでしょうか? 
日本でもガレットにフェーヴを入れて焼くのが普通、という日が早く来るといいな~と思います。
 
ところで、くちびるといえば。
先日、ボン・マルシェの食品館ラ・グランド・エピスリーにて、





d0067139_513884.jpg
お菓子売り場で見つけて、あまりのインパクトの強さに素通りできなかった缶カンくちびる(笑)。
缶の中身はミント・キャンディのようです。ピンクのくちびるはペパーミント&シナモン。イエローくちびるはペパーミント&レモン。 
フォーションのゴールドくちびる様と並べてみました。並べてみるとアメリカからいらした缶カンくちびるの方は、ずいぶんぼってりとしています。アニメでこんなくちびるのキャラがあったような気がするんだけど・・・(笑)。
d0067139_515421.jpg
缶を開けてみると、あ!ペパーミント&シナモン味ではなくて、ペパーミント味とシナモン味。ペパーミント味とレモン味に中で分かれていました。そして、期待せずに口に入れてみたこのキャンディが、意外や意外。なかなかいけます。←失礼?(爆)でもたまに缶カン欲しさにパケ買いすると、中身がものすごい味のキャンディだったりしませんか?私だけ?(笑)
ちょっぴり気に入ってしまった「くちびるちゃん」達でした。
[PR]
by lecahierbleu | 2008-02-14 06:04 | フェーヴ2008
<< フェーヴを額装 一作目 まずは... 7区にガレットを買いに その1... >>