カテゴリ:カルトナージュ Cartonnage( 57 )
パニエ
d0067139_8311722.jpg
パニエを作ってみました。

d0067139_8323244.jpg
中には、蚤の市で見つけた古いトーションを使いました。昔の持ち主の方が刺繍された、イニシアルが入っています。

d0067139_8335672.jpg
作品を作る時、先に形があり、それから紙や布を探すこともありますが、私の場合、まず紙や布との出会いがあり、それを見て「あ、こういうものを作りたい。」と思うことが多いような気がします。
ヴェルサイユの紙屋さんでこの紙を見つけたときに、ぽよよ~んと浮かんだ形がこのパニエでした。
[PR]
by lecahierbleu | 2011-07-20 09:01 | カルトナージュ Cartonnage
コーティングされたリネンで作るプラトー
d0067139_9303247.jpg
一昨年、インテリアのサロン「メゾン・エ・オブジェ」で、木製だったと思いますが、こんなデザインの持ち手のプラトーを見つけ、「面白いなあ。カルトナージュで作ってみたい。」と思い、頭の中にメモしました。
でも、カルトンで作ったときの問題点は防水。私がローランス先生の教室に通っていた頃、ローランス先生に教えて頂くプラトーには、最後にガラスの板を敷いていました。
でもこの形は、ガラスを敷くのは無理です。そのままこのプラトーのことは忘れていました。

d0067139_9305372.jpg
2か月ほど前のこと。カルトナージュ友のNさんから、Toile enduit(防水コーティングをしたテーブルクロス用の生地)を使ってバスルームに置くティッシュボックスを作ったというお話を聞き、なるほど~いいアイデアだ!と思っていたところ、先週パリで開かれていた手芸のサロンで、とても好きな色合いのリネンのToile enduitを発見!一見防水加工しているようには見えない自然な風合いがとても気に入りました。

d0067139_9312067.jpg
見つけたときにこのプラトーのことを思い出しました。最近昨日食べた夕食すら思い出せないもの忘れのひどい私ですが(笑)、このデザインはよほど印象に残っていたようです。
外側には、これも一昨年の手芸のサロンで購入して眠っていた生地を使いました。

d0067139_9314573.jpg
これで水がこぼれても大丈夫^^。
[PR]
by lecahierbleu | 2011-02-19 07:05 | カルトナージュ Cartonnage
縦型の詰め替え用ティッシュボックス(ながっ)
d0067139_10201164.jpg
以前、詰め替え用ティッシュボックスを作りましたが、今回は少しコンパクトに縦型で作ってみました。

d0067139_10213338.jpg
箱の形状はいたってシンプルですが、デザインで少し遊んでみました。
外側の毛並みのよい紙は日本の友人から頂いた大・大・大好きな紙です。

d0067139_1026720.jpg
ティッシュは、こうやって真ん中で折り曲げて入れるだけです。試してみましたが、最後の一枚まで取り出すことができました。

d0067139_1027492.jpg
ティッシュを取り出すときにフタが持ちあがらないように、フタと本体は内臓されたマグネットでピタッとくっつくようにしてあります。
「またマグネットですか?」と言われそうですが(笑)。

d0067139_19234583.jpg
今回は毛並みから連想してこのデザインにしましたが、紙によってフタの形を色々と変えて遊んでみると楽しいかな?と思います。

縦型の詰め替え用ティッシュボックス・・・・(汗)。相変わらず上手にネーミングができない私です。
[PR]
by lecahierbleu | 2011-02-12 10:38 | カルトナージュ Cartonnage
本を見ながら作ったシンプルな箱
d0067139_9284831.jpg
この箱は昨年、鈴木輝子さんの「はじめてつくるすてきな布箱」という本を見ながら作ったものです。
フタを一枚の布で包む方法に興味があり、試してみました。
d0067139_929956.jpg
布はIKEAで見つけたお気に入りのもので、こういう大柄だと、この包み方は側面まで柄が回って面白いなあ、と思います。

はじめてつくる、すてきな布箱

鈴木 輝子 / PHP研究所


[PR]
by lecahierbleu | 2011-02-07 07:15 | カルトナージュ Cartonnage
Joyeux Noël
d0067139_119943.jpg
雪の多い今年のフランス。こう寒いと、家にこもってチクチクしたくなるのは私だけでしょうか。
今年はじめて手作りのオーナメントを作ってみました。クロスステッチとカルトナージュのコラボです。
(クロスステッチ図案:「rouge」marabout社)

d0067139_1112718.jpg
そしてこちらは、友人から頂いた手作りのスペキュロス。とてもとても美味しい!!

皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?
どうぞ素敵なクリスマスを!

Joyeux Noël
[PR]
by lecahierbleu | 2010-12-25 11:17 | カルトナージュ Cartonnage
9年目のBoîte chouchou
d0067139_7542896.jpg
9月からちょこちょこと色々なものを作っています。昔作った形をもう一度作る、なんてこともしています。
この形は、私がカルトナージュを教えて頂いた恩師ローランス先生の作で、Boite chouchou(ボワット・シュシュ)という名前のものです。私がこの箱を習ったのは、カルトナージュを習い始めた最初の年。2001年でした。初めて布を使って作った作品がこれで、綿を布でくるんで結んでそれをつまみにするというアイデアに、ほおおおお~~~~すご~~い!と感動した覚えがあります。

d0067139_831482.jpg
ローランス先生の本Le grand livre du cartonnageでは、一段のシンプルな箱となって登場していますが、当時私が教えて頂いた箱はこんな風に2段になっていました。そして、本に載っているサイズよりも少し大ぶりでした。

d0067139_864525.jpg
9年目に作ってみたBoite chouchouは、2段はそのままに、当時教えていただいたものよりも小ぶりにしてみました。
そして、蓋で少しだけ遊んでみました。

使った生地は、夏のソルドで買ったプロヴァンスの生地です。
この箱を見て「いつものmikaさんらしくない雰囲気ですね。」との意見が多かったのですが、この可愛らしいつまみのついた箱にはこんな花柄の生地を使いたくなる私です^^。
[PR]
by lecahierbleu | 2010-11-29 08:36 | カルトナージュ Cartonnage
二人で旅するパスポート・ケース
d0067139_662194.jpg
新学期、アトリエに来てくださったTさんから、パスポートケースを作りたいというリクエストを頂きました。
「Mikaさんはどんなパスポートケースを使っているのですか?」というご質問に、「私はいつも飛行機に乗るのは次男と二人でセットだから、ノート型のパスポートケースは作ったことがなくて。市販のポーチに入れているの。」と答える私。Tさんも息子さんといつも一緒なので、できれば二人用のパスポートが入るものが作りたいということ。さらに、ボーディグ・パスも入って、そして、マイレッジ・カードも入ると嬉しいと。
ではでは試作を、ということで。

d0067139_6153055.jpg
こんな風に作ってみました。レース模様のシミリキュイールは、新学期にベルサイユの紙屋さんで見つけて一目ぼれしたもの。秋の新作だそうです。

d0067139_619364.jpg
ジャバラのポケットを二つ並べたらどうなるかな?と、やってみたら、真ん中にパタリロの口みたいなのができました(笑)。 
でも、これを見て「ここに小さなペンを差すことができますね♪」と言ってくださった方が!(嬉)

d0067139_6195572.jpg
パスポート2冊とボーディングパスとマイレッジカードをこうやって入れます。

d0067139_6222624.jpg
ポケットの幅をもう少し広くすると、パスポート3冊でも対応できるのではないかと思います。そのうち3人旅用も作ってみたいと思います♪
[PR]
by lecahierbleu | 2010-11-04 07:11 | カルトナージュ Cartonnage
一期一会のカルトナージュ
d0067139_20123117.jpg
パリに戻ってベルサイユの紙屋さんに行ったら、お店の模様替えをしたそうで、リボン・コーナーが広く見やすくなっていました。
そこでこんなリボンに出会いました。

d0067139_20174171.jpg
翌週、パリ郊外で開かれている蚤の市で、こんなアンティークの額を見つけました。

d0067139_20184143.jpg
あとは家にある材料で。さあ作ろう!

d0067139_20192349.jpg
秋のぺルメルを作ってみました。

d0067139_20203260.jpg
リボンを留めているのは、何年も前にビーズアクセサリーにはまったときに買ったチェコ・ビーズです。光の当たり方でチラ、チラと光るところが気に入って、当時大量に購入したストックがい~~~っぱい眠っていたのですが、今回はそれが使えてちょっぴり嬉しかった私です。
[PR]
by lecahierbleu | 2010-10-12 20:36 | カルトナージュ Cartonnage
手ぬぐいカルトナージュ 金魚のICOCAケース
d0067139_6562165.jpg
昨年作ったこれを見て、下の妹から金魚の手ぬぐいでICOCAケースを作ってほしい、とリクエストされていました。
作り始めるとすぐにできるものなのに、身内のものだとついつい後回しになり、「作るからね~」と言いながらずるずると(汗)。
そして、フランスに戻る2日前に、「これだけはやっておかないと!!」と、ようやく作って渡せました。(昔から追い込まれないと取りかかれないタイプです(汗))。

d0067139_73393.jpg
妹の希望で中はこの絵で。「白は汚れるよ。」と、言ったのですが、それでもこれがいいそうです(笑)。

気にいっていただけたかな?
[PR]
by lecahierbleu | 2010-10-11 07:36 | カルトナージュ Cartonnage
スライド式のお道具箱
ただいま日本に一時帰国しています。
日本からのUP第一号は、なぜかパリで作ったカルトナージュの箱です。
d0067139_134629.jpg
バカンス前は、昨年ポルおじさんのアトリエで初めて使ったスライド式の金具を使って、お道具箱を作っていました。
作り始めたのはずいぶんと前のような気がしますが、作っては休み、作りかけをほったらかしにしたまま他のものを作ったり。
なかなか進まなかった箱ですが、夏休みの前になんとか完成させてきました。

d0067139_116166.jpg
スキバーテックスだけで作品を作るのはけっこう好きで、特に、汚れを気にせずガシガシ使いたいものを作るときは全面スキバーテックスさまのお世話になることが多いです。

d0067139_1354031.jpg
側面の金具を引っぱって

d0067139_136493.jpg
d0067139_1361767.jpg
中央の仕切りは、下の段にカナヅチや定規など長いものを収納したかったので、この形に収まりましたが、まだまだ改良の余地のあるところ。今後の課題だな~と思います。

d0067139_1362994.jpg
反対側はちょっぴり遊んでみました。IKEAで見つけて一目ぼれした布。鳥のモチーフがなぜか大好きな私です。

d0067139_1363937.jpg
じゃじゃ~ん。全開~。

d0067139_1365112.jpg
ガシガシ使いたいと思います!


.......................................................................................................................................
[PR]
by lecahierbleu | 2010-07-13 02:53 | カルトナージュ Cartonnage