カテゴリ:フェーヴの参考文献( 1 )
フェーヴの参考文献
私はいつも古いフェーヴや歴史について書くときに、色々な本を参考にしています。今まできちんと参考文献としてご紹介したことがなかったのですが、今日はまとめてご紹介したいと思います。何年もかけて少しずつ集めた私の大切なコレクションでもあります。

d0067139_7502843.jpg
左 「La collection de fèves」 Huguette Botella - Monique Joannès 共著
1986年 出版社:AZ Graphique
右 「Les fèves des rois」 Huguette Botella - Monique Joannes 共著 
1994年 出版社:Editions du Collectionneurs

この2冊は同じ著者2人による本です。
「Les fèves des rois」は、「La collection de fèves」が出版された8年後に別の出版社から出されています。書かれている内容は、一部手直ししている部分がありますが、ほとんどが同じで、カラー写真が多くなり、モダンになった改訂版といったところです。
内容は、エピファニーとフェーヴの歴史、年代を追ってのフェーヴの移り変わりと製造元の紹介などなど、一冊読み込むとかなりの知識が得られる貴重な本です。
残念ながらどちらも絶版となっています。

d0067139_7532296.jpg
左 「Guide des fèves anciennes et modernes」 
Huguette Botella - Monique Joannès 共著 1987年 出版社:R.D. Diffusion
この本は、前出の「La collection de fèves」を補う形で出された、この当時のフェーヴの取引相場表です。値段のランクを7段階に分け、細かく表示されています。(懐かしいフラン表示です!) 
「La collection de fèves」が、フェーヴについての知識を深める本だとすれば、こちらは実際にどのようにコレクションを増やせば良いか、どれくらいの価格ならば適正なのかといった、フェーヴ購入の目安となるコンパクトな一冊です。
絶版。

右 「Des fèves @ tout prix」 Monique et François Joannès 共著/出版
「Des fèves @ tout prix」 は、前出の三冊の著者の一人、Monique Joannès さんがご主人のFrançoisさんと共著で出版された、昨年出たばかりの新しい本です。
近年フランスで最大手のオークションサイトeBayでも古い年代のフェーヴが盛んに取引されています。でも古くから行われてきた取引とは違って、お互いの顔が見えないネット・オークションでは、偽物が出回ってしまうことも残念ながらあります。また、適正価格を知ることもeBayで上手に取引をするには大切なこと。
この本には、2004年から2007年の間にeBayで取引された1950年代以前の古いフェーヴ約1400個の取引価格の記録と、リモージュの製造会社別のフェーヴの特徴、後から着色されたものや複製との見分け方など、ネットで古いフェーヴを購入するための助けとなる情報がたくさん載っています。時流に乗ったとても親切な一冊です。

d0067139_2294384.jpg
「LE COLLECTION DE FEVES DE GATEAUX DES ROIS」 
Nicole-France RIFFET 著 2004年 手製本
自身が貴重なアンティーク・フェーヴのコレクターであるNicole-France RIFFETさんが書き上げたこの本は、フェーヴとエピファニーの歴史を紐解きつつ、アンティーク・フェーヴをモチーフごとに取り上げてたくさんの写真とともにその年代、時代背景、モチーフの持つ意味、大きさなどなど、細部にわたって記されています。

右 「LES FEVES DES ROIS ET LEURS AMIS」 Nicole-France RIFFET 著 2006年 手製本
こちらは前出の「LE COLLECTION DE FEVES DE GATEAUX DES ROIS」を補い、より完璧なものにするため2年後に書かれた本です。フェーヴのみにとどまらず、エピファニーやフェーヴに関連した印刷物、カード、食器、また地方のガレットのレシピ紹介など、前回の本でも触れていた内容ですが、さらに掘り下げ、こちらもたくさんの写真とともに紹介されています。

Mme.RIFFETは、昨年2008年1月、ロワール地方ブラン市にある、フェーヴの博物館Musée de Blain(ミュゼ・ド・ブラン)に長年かけて集めた自身の貴重なコレクションを寄付したことで知られています。
 
d0067139_7543057.jpg
「Les fèves」 Emmanuelle Rosenzwelg 著 1997年 出版社:Alternatives
この本は、Alternatives社から出ていたCollector's(コレクターズ)シリーズの中の一冊です。
エピファニーとフェーヴの歴史も要約されて載っていますが、この本が他のフェーヴの本と違う興味深い点は、コレクターズ・シリーズの本だけあって、フェーブ・コレクターについて語っている点です。フェーヴのコレクターは大きく分けて2種類に分類されること。そしてその分析。(なかなか面白いので、ぜひ別の機会にご紹介したいと思います。)また、どういう方法で手に入れるのが良いのか、古いフェーヴと複製の見分け方などなど、これからフェーヴ・コレクションを始めようとする人たちへのアドバイスも。フェーヴとフェーヴ・コレクターの世界を覗いてみたい人にも楽しめる一冊です。
ちなみにこのコレクターズ・シリーズ、フェーヴの他に、Pin's(ピンス)、Embarage de sucre(角砂糖の包装紙)、Les briquets de Zippo(ジッポ・ライター)、Les étiquettes de camembert(カマンベールのラベル)・・・・などなど、テーマ別に数種類出版されています。
絶版。

d0067139_22102399.jpg
コレクター向けの雑誌ではたまにフェーヴ特集が載ることがあります。古い本には載っていない情報が手に入ることもあります。

d0067139_10125557.jpg
私が会員になっているフランスのフェーヴ・コレクター協会の、年に2回発行される会報誌です。私が会員になる以前の古いものも少しずつ集めています。

d0067139_1017391.jpg
こちらは↑の協会発行の年度別フェーヴ・カタログ。その年に製造されたフェーヴの詳細と製造元が記されています。

消しゴムはんこ そしてフェーヴの歴史
フェーヴについて(Fèvemania paris) などはこのような参考文献を元に、私なりに翻訳をして書いています。
[PR]
by lecahierbleu | 2009-03-12 09:35 | フェーヴの参考文献