<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
日本玩具博物館 世界のクリスマス展
d0067139_19492923.jpg
あっという間に12月。パリはノエルのイルミネーションにスイッチが入り、シャンゼリゼにはかないませんが、夕方になると我が家の近所の商店街も頑張ってキラキラ。いよいよノエル近しです。といっても、今日はパリのノエルのお話ではありません。
今年の夏にご縁があって訪れた兵庫県姫路市にある「日本玩具博物館」。ここで今開かれている「世界のクリスマス展」のご紹介です。

玩具博物館を訪れるきっかけとなったのは、フェーヴを通じて知り合い、お付き合いさせていただいている京都市在住のSさん。日本の郷土玩具やヨーロッパのクリスマス飾りを現地を訪ねたりしながらコレクションをされているSさんが、先日このクリスマス展の写真を送ってくださいました。それを見て、ぜひブログで紹介したい!大興奮の私。玩具博物館の学芸員の尾崎さんにお願いをし、さらに画像を何枚か送っていただきました。その中にはクリスマス展のポスターになった、姫路市在住の写真家の方が撮られたものもあります(最初の二枚です)。プロのお仕事はさすがに違います~~(うっとり)。
↑こちらの写真は、ドイツ エルツゲビルゲ地方の天使と星のオーナメントです。
 
d0067139_1950361.jpg
このクリスマス展には、世界45カ国から集められたクリスマス・オーナメントやデコレーション1,000点が展示されているらしいのですが、その内容が圧巻です。日本でよくこれだけのコレクションを集めることができたもの!収蔵品はさらに展示されているものの3倍はあるというからさらに驚きです。 
こちらの写真はアメリカ合衆国 トナカイに乗るサンタさん。

d0067139_1952726.jpg
ここからはSさんと尾崎さんが送ってくださった画像と解説でその一部をご紹介します。
左:アルザスのクッキー型オーナメント。
中央:ドイツ プラウナレースのオーナメント。
右:チェコのヴィゾビーチェ(塩パン)のオーナメント。

d0067139_1581045.jpg
フィンランドのベルと白樺のオーナメント。

d0067139_1582827.jpg
左:チェコのパン細工。キリスト降誕人形。
右:ブルキナファソ(西アフリカ)のキリスト降誕人形。

d0067139_16335665.jpg
こちらはメキシコ トナラ族のキリスト降誕人形です。

その他にも、中近東・アフリカのコーナーには、バナナの皮で作ったオーナメントやジンバブエの降誕人形、南アフリカズール族の降誕人形。中南米コーナーにはペルーのレタブロ(キリスト降誕の祭壇)などなど・・・・さまざまな国のそれぞれのクリスマスにそのお国柄が出ていて興味深いです。

このクリスマス展は、玩具博物館の6号館で1月20日まで開催されています。12月の土日にはクリスマス絵本の朗読会や展示解説会もあるそうですよ。
他にも1号館で先日から「ねずみの玩具とおめでたづくし」という展覧会が始まったそうで、常設の世界の玩具や昔懐かしい昭和の玩具など全てをじっくりと見て回ると半日でも足りないくらいです。 
手で触れて遊べる玩具の部屋もあり、大人も子供も楽しめること間違いなしです。ぜひぜひ訪れてみてくださいね。

日本玩具博物館の公式サイトはこちらから→日本玩具博物館 

夏に訪れた玩具博物館
[PR]
by lecahierbleu | 2007-11-30 08:05 | 日本の夏2007
くみさんのお菓子教室 *Goûter*
d0067139_2241733.jpg
ご近所友達くみさんは元パティシエールさん。いつも何かあると美味しいお菓子を作ってくれます。彼女の作るお菓子は、シンプルなお菓子でも、スポンジがふわふわしっと~りだったり、クリームがものすご~く美味しかったり、どこか何かが違う。やっぱりプロのお仕事なのです。そんなくみさんのお菓子をいつも楽しみにしていた私たちに朗報。11月からついに、念願のお菓子教室を自宅で開いてくれることになりました!
お教室を開くにあたって、「予行演習のモニターさんになってくれな~い?」とお声がかかったのは先月のこと。もちろんもちろん!と、この日のもう一人のモニター、さるママちゃんと一緒に大喜びで行ってきました。

くみさんのお菓子教室は、お菓子を二種類作るそうです。一種類はワンホールお持ち帰り!そして、もう一種類はお教室の後に試食!盛りだくさんの嬉しい内容なのです。

さて、この日のお菓子は、フルーツと生クリームのロールケーキ、そしてアンコを巻いた抹茶のロールケーキです。
材料の計量から始まって、おしゃべりしながら楽しい作業。自宅で簡単にできるお菓子を教えてくれるのですが、ポイントポイントでプロの技&コツを伝授してもらえるのが嬉しい。
d0067139_22461022.jpg
生クリームのロールケーキの方はお持ち帰りで、息子達と一緒にあっという間に食べてしまい、気がついたら出来上がり写真撮るの忘れてた~~(汗)。抹茶の和風ロールケーキの方は、その場で試食&半分お持ち帰り~~。生地がしっとりフワフワで、本当~~に美味しい(感涙)。
ケーキを頂きながらさらにおしゃべりをして、とても楽しい3時間でした。

11月は洋梨のケーキとカラメリゼした洋梨のクランブルを習いに行ってきま~す。

くみさんのお菓子教室 *Goûter*

お菓子に全く関係ありませんが、くみさんはカエルをこよなく愛するケロ・コレクターでもあります(笑)。
[PR]
by lecahierbleu | 2007-11-11 02:44 | お菓子 Gateaux