<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
私のジュエリーボックス
d0067139_1141510.jpg
自分が本当に欲しいジュエリーボックスを作りたいと何年も前から思っていました。でもそれは、小さなアクセサリーが見やすく整理できる=たくさんの仕切りがついた箱で、考えただけで挫折(笑)。やっと重い腰を上げたのが昨年の暮れでした。それから数ヶ月、気が向いた時だけ取り出してちょこちょこと作っていた箱が、やっと仕上がりました。
外観はスッキリとシンプルなものが好きなので、こういう形に。

d0067139_1201769.jpg
あまりにシンプルすぎるので、蓋の上に、以前からやってみたかった編み編みで小さなアクセントを入れてみました。

d0067139_1224620.jpg
蓋を開けると、ピアスや華奢なペンダントがたくさん入る仕切りと、リングがいくつか入るスペース。
 
d0067139_1261055.jpg
仕切りの下には大ぶりのペンダントやチョーカーを入れて。
ベルサイユの紙屋さんで、このブルーのシミリキュイールを見つけたのが、ようやくジュエリーボックスに取りかかることができたきっかけかも知れません。ブルーが大好きな私は、アクセサリーもブルーのものを衝動買いしてしまうことが多いのです。

d0067139_1285765.jpg
引き出しは二つにしました。下の引き出しは、手袋や小さなスカーフなどを入れるように仕切りをつけずに。

d0067139_131404.jpg
そして上の引き出しには時計や大ぶりのアクセサリーを。

d0067139_133367.jpg
真ん中の小部屋にはとっておきのアクセサリーを忍ばせておきたいと思います。
引き出しの中をどうするか考えずに外側から作り始めたので、真ん中の蓋の部分を作ってからつまみにするボタンを探しに手芸屋さんに行ったのですが、イメージに近い渋めのラインストーンのボタンが見つかりほっと一安心。これが見つかっていなかったら箱の完成がまた一ヶ月以上延びたかも知れません(汗)。

d0067139_1351744.jpg
ここはこうすれば良かったかな?と思う部分はたくさんありますが、ようやく私が欲しかった収納たっぶりのジュエリーボックスが出来上がりました。
しばらくは仕切りのある箱は作らないと思います(笑)。
[PR]
by lecahierbleu | 2012-04-25 04:08 | カルトナージュ Cartonnage
cycle 春号
d0067139_5283314.jpg
季刊誌「cycle」は自転車の初心者と文化系自転車乗りのためのフリーペーパーです。一昨年、出版元のworkroomさんでフェーヴとカルトナージュのイベントをさせて頂いたご縁から、最新号のcycle 春号の「世界の自転車ニュース」というコーナーで、パリの自転車事情に関する記事を書かせていただきました。
「cycle」最新号の詳しくはこちらをご覧くださいね。→cycle web

夏号が出る6月末まで、京阪神を中心に全国のショップに置かれているそうです。
where is cycle?

普段自転車に乗っていない私も、一冊読み終わった後は自転車で色々な街を散策したくなりました。自転車手芸部のコーナーでは、ロックカバーの作り方が載っていたり。。。とても楽しいフリーペーパーです。
設置されているお店に行かれることがあったら、ぜひお手にとってみてくださいね。
[PR]
by lecahierbleu | 2012-04-19 06:36 | お知らせ