<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
リヨンで一番美味しいガレット? Partisan Boulanger (パルティザン・ブーランジェー)
d0067139_09112504.jpg
今回気になるお店があり、初めて行ってみました。
Faim de Lyon という、リヨンの美味しいもの満載の人気サイトが選ぶ「リヨンで一番美味しいガレット・デ・ロワ 2016年版」の一位に、このお店が選ばれていたのです。
La meilleure galette des rois de Lyon édition 2016

d0067139_09112567.jpg
とてもシンプルな店内に並べられたパンも、どれも美味しそう!パリだとポワラーヌによく似た雰囲気です。

d0067139_09112521.jpg
二人用のガレット。王冠が2つ付いてきました。袋も王冠もシンプル。
ガレットは、とても素朴な味わいですが、パイ生地もクリームもしっかりと美味しい。

d0067139_09112544.jpg
フェーヴも素朴〜(笑)。

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-29 08:54 | フェーヴ2016
リヨンのガレット Bouillet(ブイエ)2016
d0067139_21200757.jpg
Bouillet で買ったのは、Galette Ardéchoise(ガレット・アルデショワーズ)。アルデッシュ地方といえば栗。このガレットは、アルデッシュ地方の名産、栗とカシスが使われています。栗大好きな私は、迷わずこれを選びました。1日持って歩いたので表面がクズクズに(汗)。
でも、お味は最高に美味しかったです!

d0067139_21200720.jpg
フェーヴはオリジナルですが、ちょっとびみょう〜。

2010年のブイエの記事はこちらからどうぞ→

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-27 21:09 | フェーヴ2016
リヨンのガレット Rolancy(ロランシー)2016
d0067139_06302525.jpg
ロランシーは、M.O.F.を持つAlain Rolancy氏のお店です。ここのガレットは大好き。今年は王冠が派手!

d0067139_06302598.jpg
今年のフェーヴは?

d0067139_06302633.jpg
毎年板チョコのフェーヴのロランシー。今年も期待裏切らず、です。しかしこれは何のショコラ?

d0067139_06302625.jpg
2007年から集めている、ロランシーのフェーヴ。お店で過去のフェーヴを購入できたので、抜けていた年代のものが入手できてコンプリート。左上の2007年から、右下の2016年まで並べて、にやにや(笑)。

2010年のロランシーの記事はこちらからどうぞ→

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-23 06:24 | フェーヴ2016
リヨンの旅 2016 その5 お菓子屋さん巡り午後の部
d0067139_20393416.jpg
ランチの後は、SEVE(セーヴ)、Pignol(ピニョル)など。写真は、セーヴの素敵な外観。

d0067139_20393571.jpg
お菓子屋さん巡りの合間に、雑貨屋さんや、オリーブ屋さん、たまたま見つけた画材屋さんで、パリで見たことがない紙を買ったり。

d0067139_20393584.jpg
楽しいリヨンでの1日でした。

ガレットとフェーヴは、別の記事でご紹介しますね。

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-22 20:29 | 旅 リヨン
リヨンの旅 2016 その4 ポール・ボキューズのブラッスリー Le Nord
d0067139_17001360.jpg
ランチは、リヨン市内に4軒ある、ポール・ボキューズ氏が経営するブラッスリーのひとつ Le Nord。
他にLe Sud(南)、L'Est(東)、L'Ouest(西)があり、リヨンの伝統料理は全店共通で、それ以外にそれぞれのお店のコンセプトに沿ったメニューがあるそう。

d0067139_17001439.jpg
Le Nord のコンセプトは、フランス北部を意識した伝統料理だそう。メニューにはシュークルートもありました。

d0067139_17001466.jpg
前菜は、リヨン風ソーセージのブリオッシュ。四人で二皿取って分けたのですが、ブリオッシュがフワフワで感激。

d0067139_17001472.jpg
メインの牛すね肉の煮込み。とても美味しい!

d0067139_17001444.jpg

友人がオーダーした、リヨン名物クネル。美味しいけれど、1人で一皿はきついかなあ。四人であれこれ取って少しずつお味見。

d0067139_17001409.jpg
もうお腹いっぱいだけど、デザートも食べてみたい。皆んなで一皿を分け分け。モンブランという名前のデザート。

美味しくて、お店のサービスもとても感じが良くて、また来たいお店でした。
でもいつかゆっくりリヨンに滞在できる機会あれば、本店のレストランにも行ってみたいなあ。。。
[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-21 16:03 | 旅 リヨン
リヨンの旅 2016 その3 お菓子屋さん巡り午前の部
d0067139_10003440.jpg
朝食の後、地下鉄C線に。このC線は、勾配が17%あり、ヨーロッパの地下鉄で一番の傾斜だそう。

d0067139_10003477.jpg
向かった先は、Croix-Rousse(クロワ・ルース)。広場にはジャガード織機を発明したという、Jacquard(ジャカール)さんの像が立っています。

d0067139_10003567.jpg
毎年1月の旅の目的は、お菓子屋さん巡り。クロワ・ルースでは、Bouillet(ブイエ)、MOFのRolency(ロランシー)、Partisan Boulanger (パルティザン・ブーランジェ)というパン屋さんに行きました。
写真は、Bouilletの隣にできていた焼き菓子屋さん。4年前にはなかったなー。

それぞれのお店のガレットとフェーヴは、別の記事でご紹介しますね。
[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-17 09:25 | 旅 リヨン
ベルナションのフェーヴ 2016
d0067139_00215618.jpg
今回ベルナションではガレットは買わず、タブレットを数枚と、Hちゃんが朝ごはんに食べていたブリオッシュ・オ・ショコラ(ショコラがみっしり入っていて、一口頂いたけれど、とーっても美味しい)、そして、オランジェットや、ボンボンショコラを袋に詰めてもらいました。

d0067139_00215606.jpg
そして2016年のフェーヴを分けてもらいました。今年のフェーヴは、Izarraというお酒が入ったボンボン・ショコラ。左が本物のショコラです。

以前ベルナションでフランジパンのガレットを買ったら、あまり好みのお味ではなかったので、今年は買わなかったのですが、Hちゃんがショコラのガレットを買ったら、とても美味しかったとのこと。次回のリヨンではショコラ・ガレットを買おう。

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-12 23:13 | フェーヴ2016
リヨンの旅 2016 その2 ベルナションでプティ・デジュネ
d0067139_16380424.jpg
早朝のTGVに乗り、リヨンに着いて最初に向かったのは、4年前と同じく、老舗のショコラティエ、ベルナション。
さて、今回私が選んだのは、パン・オ・ショコラ。ショコラが美味しいので、これは正解でした。

d0067139_16380470.jpg
サービスでボンボン・ショコラが付いてきました。
カカオ豆からショコラになるまでの全ての工程を自社で行っているこちらのショコラは、本当に美味しいです。
ポール・ボキューズ氏の娘さんが嫁ぎ、親戚関係になったことでも知られています。

d0067139_16380427.jpg
朝食の後は、サロン・ド・テの隣のブティックへ。

d0067139_16380556.jpg
美味しそうなお菓子がいっぱい。

ショコラの写真は次回につづきます。

2012年のベルナションの記事はこちらからどうぞ→

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-11 15:45 | 旅 リヨン
リヨンの旅 2016 その1
d0067139_21374910.jpg
リヨンに行ってきました。

d0067139_21374941.jpg
毎年1月に友人と3人でパリから2~3時間で行ける街に日帰り旅行をするのですが、今年はFちゃん参加で4人旅。

d0067139_21374943.jpg
4年ぶり、3度目のリヨン。リヨンの印象は、とにかく人が親切で感じが良い。

d0067139_21374998.jpg
今回の旅でも、それは裏切られる事なく、居心地の良い街でした。

私の旅の目的は…むふふ。
[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-10 09:35 | 旅 リヨン
エピファニーにダロワイヨ
d0067139_08013852.jpg
今日1月6日はエピファニーでした。ガレット・デ・ロワを食べる日とされています。
実は元旦の午後、恒例のダロワイヨにガレットを買いに行ったら、なんと!「明日からの発売になります。」とのこと。元旦にガレットを食べなかったのは何年ぶりだったでしょう?
というわけで(どういうわけ?)で、エピファニーにダロワイヨのガレットを食べることに。
ダロワイヨのガレットは、やっぱり美味しい。とても好きです。

d0067139_08013994.jpg
フェーヴは、黒いペンダントトップにカメラの絵が。ダロワイヨにしては珍しいモチーフです。

d0067139_08013972.jpg
studio Harcourt は、有名なフォト・スタジオの名前だとか。なるほど。

[PR]
by lecahierbleu | 2016-01-07 07:45 | フェーヴ2016