リヨンのガレット Bouillet(ブイエ)2016
d0067139_21200757.jpg
Bouillet で買ったのは、Galette Ardéchoise(ガレット・アルデショワーズ)。アルデッシュ地方といえば栗。このガレットは、アルデッシュ地方の名産、栗とカシスが使われています。栗大好きな私は、迷わずこれを選びました。1日持って歩いたので表面がクズクズに(汗)。
でも、お味は最高に美味しかったです!

d0067139_21200720.jpg
フェーヴはオリジナルですが、ちょっとびみょう〜。

2010年のブイエの記事はこちらからどうぞ→

[PR]
# by lecahierbleu | 2016-01-27 21:09 | フェーヴ2016 | Comments(0)
リヨンのガレット Rolancy(ロランシー)2016
d0067139_06302525.jpg
ロランシーは、M.O.F.を持つAlain Rolancy氏のお店です。ここのガレットは大好き。今年は王冠が派手!

d0067139_06302598.jpg
今年のフェーヴは?

d0067139_06302633.jpg
毎年板チョコのフェーヴのロランシー。今年も期待裏切らず、です。しかしこれは何のショコラ?

d0067139_06302625.jpg
2007年から集めている、ロランシーのフェーヴ。お店で過去のフェーヴを購入できたので、抜けていた年代のものが入手できてコンプリート。左上の2007年から、右下の2016年まで並べて、にやにや(笑)。

2010年のロランシーの記事はこちらからどうぞ→

[PR]
# by lecahierbleu | 2016-01-23 06:24 | フェーヴ2016 | Comments(0)
リヨンの旅 2016 その5 お菓子屋さん巡り午後の部
d0067139_20393416.jpg
ランチの後は、SEVE(セーヴ)、Pignol(ピニョル)など。写真は、セーヴの素敵な外観。

d0067139_20393571.jpg
お菓子屋さん巡りの合間に、雑貨屋さんや、オリーブ屋さん、たまたま見つけた画材屋さんで、パリで見たことがない紙を買ったり。

d0067139_20393584.jpg
楽しいリヨンでの1日でした。

ガレットとフェーヴは、別の記事でご紹介しますね。

[PR]
# by lecahierbleu | 2016-01-22 20:29 | 旅 リヨン | Comments(0)
リヨンの旅 2016 その4 ポール・ボキューズのブラッスリー Le Nord
d0067139_17001360.jpg
ランチは、リヨン市内に4軒ある、ポール・ボキューズ氏が経営するブラッスリーのひとつ Le Nord。
他にLe Sud(南)、L'Est(東)、L'Ouest(西)があり、リヨンの伝統料理は全店共通で、それ以外にそれぞれのお店のコンセプトに沿ったメニューがあるそう。

d0067139_17001439.jpg
Le Nord のコンセプトは、フランス北部を意識した伝統料理だそう。メニューにはシュークルートもありました。

d0067139_17001466.jpg
前菜は、リヨン風ソーセージのブリオッシュ。四人で二皿取って分けたのですが、ブリオッシュがフワフワで感激。

d0067139_17001472.jpg
メインの牛すね肉の煮込み。とても美味しい!

d0067139_17001444.jpg

友人がオーダーした、リヨン名物クネル。美味しいけれど、1人で一皿はきついかなあ。四人であれこれ取って少しずつお味見。

d0067139_17001409.jpg
もうお腹いっぱいだけど、デザートも食べてみたい。皆んなで一皿を分け分け。モンブランという名前のデザート。

美味しくて、お店のサービスもとても感じが良くて、また来たいお店でした。
でもいつかゆっくりリヨンに滞在できる機会あれば、本店のレストランにも行ってみたいなあ。。。
[PR]
# by lecahierbleu | 2016-01-21 16:03 | 旅 リヨン | Comments(0)
リヨンの旅 2016 その3 お菓子屋さん巡り午前の部
d0067139_10003440.jpg
朝食の後、地下鉄C線に。このC線は、勾配が17%あり、ヨーロッパの地下鉄で一番の傾斜だそう。

d0067139_10003477.jpg
向かった先は、Croix-Rousse(クロワ・ルース)。広場にはジャガード織機を発明したという、Jacquard(ジャカール)さんの像が立っています。

d0067139_10003567.jpg
毎年1月の旅の目的は、お菓子屋さん巡り。クロワ・ルースでは、Bouillet(ブイエ)、MOFのRolency(ロランシー)、Partisan Boulanger (パルティザン・ブーランジェ)というパン屋さんに行きました。
写真は、Bouilletの隣にできていた焼き菓子屋さん。4年前にはなかったなー。

それぞれのお店のガレットとフェーヴは、別の記事でご紹介しますね。
[PR]
# by lecahierbleu | 2016-01-17 09:25 | 旅 リヨン | Comments(0)