続・蚤の市へ行こう! こんなの見つけました。
d0067139_1813094.jpg
前回登場のおじさんのところで見つけたいいもの。それはこちらです。
以前もお話しましたように、私はフェーヴだけでなく、フェーヴやガレットに関する色々なものをコレクションしています。カードもそのひとつです。

今回買ったカードは、「Le Chaperon Rouge」のお話の12枚セットです。そう、「赤ずきんちゃん」。
お母さんが焼いて、赤ずきんちゃんに「おばあさんに届けて」と持たせたお菓子がガレットだということを皆さんご存じでしたか?そういうわけで、ガレットのカードを探していると、赤ずきんちゃんのカードが見つかることが多いのです。
そして、こういうお話のカードはたいていセットになっていて、それが全部そろった状態で見つかると「おお!!」とマニアは大喜びなのです(笑)。

赤ずきんちゃんのお話のはじまりはじまり



d0067139_18143163.jpg
1.ガレットが焼けたわ、さあこれを急いでおばあさんのところに届けてちょうだい。

d0067139_18145133.jpg
2.ベロアの帽子(ずきん)をかぶって。獲物を狙っているオオカミにくれぐれも注意するのよ。

d0067139_1815112.jpg
3.嗚呼 でも森ではすでにオオカミが身を隠して獲物が来るのを待っていたのです。

d0067139_18153085.jpg
4.そして少女が来ると礼儀正しく聞きました。「お嬢さん。そのガレットはどこに持って行くのですか?」

d0067139_18154477.jpg
5.お母さんの言いつけを忘れてすっかりオオカミを信用してしまった赤ずきんちゃんは答えてしまいます。「おばあさんのところに持って行くの。」

d0067139_6572555.jpg
6.早くおばあさんのところにガレットを届けなければいけないのに、きれいなお花を見つけてつい立ち止まってしまいます。赤ずきんちゃんがお花を摘んでいる間に、オオカミは姿を消しました。

d0067139_18171684.jpg
7.そして可愛い赤ずきんちゃんを待つおばあさんの家に!

d0067139_18173137.jpg
8.おばあさんを食べておばあさんの毛布に身をくるんだオオカミは、ドアをたたく少女に言います。「どうぞお入りなさい。」

d0067139_18174756.jpg
9.どうしたのおばあさん?今日はおばあさんの目がきらきらと輝いているわ。そしておばあさんの歯がすごく大きいわ!

d0067139_18181220.jpg
10.「それはね・・・・お前を食べるためだよ!」オオカミは大きな口を開けて赤ずきんちゃんを食べようとしました!

d0067139_18184382.jpg
11.赤ずきんちゃんの叫び声を聞いた木こりが斧を持ってかけつけ、危機一髪、赤頭巾ちゃんを助けました。

d0067139_1819024.jpg
12.オオカミはいいつけを聞かない子供を食べようといつも狙っていますよ。気をつけましょうね。というお話でした。
おしまいおしまい。

ところで、赤ずきんちゃんがかぶっている赤頭巾、このカードを見ると大きなベレー帽のようですよね?
実は私が持っている他のカードを見ても頭巾というより帽子のようなのです。子供の頃から絵本などで見慣れている、頭巾とはちょっと違いますね。
d0067139_7233221.jpg
こちらはセットではなく、ガレットのカードを探していて一枚だけ見つけたものです。番号が入っているのでこれももともとはセットだったのだろうと思います。

d0067139_7244554.jpg
こちらの赤ずきんちゃんも頭巾というより、サンタさんのような帽子をかぶっています。

d0067139_7274741.jpg
こちらが裏側。
このカードは、ポストカードではなく、Chromolithographie(クロモリトグラフィ)という印刷技術で刷られた昔の広告カードです。パリで一番古くからあるデパート、ル・ボン・マルシェ(創業1852年)が1900年のパリ万博のときに作ったもののようです。
こういうカードはChromo(クロモ)と呼ばれ、コレクターがたくさんいます。実は私もその一人です(笑)。
私のクロモ・コレクションもまたいつかご紹介したいな~と思います。

さて、今日はお天気の良い日曜日。今日の午後も蚤の市に繰り出してきます。何が見つかるかな?
[PR]
by lecahierbleu | 2009-09-27 16:44 | パリ Paris
<< 手ぬぐいカルトナージュ 初めて... 蚤の市へ行こう! >>