リヨンの旅 その2 ピニョルでプティ・デジュネ
d0067139_225831.jpg
今朝のパリはマイナス6度。外は先日のリヨンほどではなかったけれど雪景色で、出遅れたけれどソルドに行こうかなあ、なんて考えていたのをやめて家で大人しくしていることにしました。ということで、リヨンの続きUPです。
朝リヨンに到着してまず行ったのが、Pignol(ピニョル)というお菓子屋さんです。ここでまず朝ごはんを食べることに。

d0067139_22582432.jpg
リヨンに来たらやっぱりリヨンの名物赤いプラリーヌの入ったブリオッシュが食べたい!ということで私はそれと、カフェ・オ・レを。でも・・・・プラリーヌが上に一個だけ~?お上品に載ってます(笑)。もっとゴロゴロと入っているのを想像していたのですが・・・・
お味は普通に美味しかったです。友人のパン・オ・レザンを一口もらったら、のおおお~~~美味しい!ちょっとわたくし、リヨン名物に惑わされ、チョイスに失敗しました(笑)。次回(っていつ?)ピニョルに来たらパン・オ・レザンにします!

d0067139_22584151.jpg
カップもお砂糖もオリジナル。かわいいです。

d0067139_2259254.jpg
お客さんは私たちだけだったので、隣のテーブルに無造作に置かれていたパンの籠もぱちり。

ピニョルのガレットとフェーヴはまた別の記事でご紹介しますね。
[PR]
by lecahierbleu | 2010-01-09 00:07 | 旅 リヨン
<< リヨンの旅 その3 地下鉄で登る? リヨンへの旅 その1 雪~~~! >>