Nouvelle star 2010
d0067139_711826.jpg
この時期、毎週欠かさず観ているTV番組が一つだけあります。Nouvelle Star(ヌーヴェル・スター)という、スター誕生(古?(笑))のような番組。30000人以上の候補者の中から絞られ絞られ、10人になってからは番組で歌う候補者の中から、視聴者の投票で毎週一人ずつ落されていきます。最後に残った一人は、CDを出してもらえ、歌手としてデビューすることができるのです。

ただいま私が応援しているのが、アルザスはストラスブール出身のBenjamin(バンジャマン)。
わが長男と同じ年に生まれたBenjaminは16歳の最年少。

今夜彼が歌ったRadioheadの"Creep"がとても良かったのでご紹介したいと思います。
歌ってくれてありがとう、と審査員の一人が言ったのが印象的でした。

よかったら聴いてみてくださいね。
(最初にちょっぴりCMが入ります。)

http://www.m6bonus.fr/videos-emissions-4/videos-nouvelle_star-22/emission_du_19_05_2010/video-benjamin_creep-35892.html

残り5人。Benjaminがんばれ!


追記
Radioheadの"Creep"は大好きな曲で、↑のあと、久しぶりにオリジナルが聴きたくなり、Youtubeで検索したら、おお!というクリップを発見。でもYoutubeをどうやってブログに貼り付けてよいのかわからず、あきらめていたのですが、今日たまたま友人にその話をしたら、「簡単だよ!」と、教えてくれました。
やってみたら・・・・え!!こんなに簡単なことだったの?(驚)
そして、このクリップが映画のワンシーンだということも教えていただきました。ありがとう~~♪

不思議の国のアリスで「お化粧しすぎでジョニデなんだか何なんだかわかりゃしない」と思ったジョニデ・ファンの方もぜひ(笑)。
 

[PR]
by lecahierbleu | 2010-05-20 07:55 | フランスあれこれ
<< ブルゴーニュの旅 シャトーホテ... Le Petit Atelie... >>