蚤の市にハム・サンドを食べに行こう!
d0067139_6311021.jpg
先月のお話です。お友達のatsukoちゃんと一緒にパリ郊外シャトゥという島で開かれる「ハムとアンティーク市」に行ってきました。



なぜハムとアンティーク? 
とても詳しく説明して下さっているサイトがありますので、こちらにどうぞ~
フランス情報サイトHayakoo「ハムとアンティーク市の関係」

お読みいただけましたか?(笑)
このサイト、レストラン情報や雑貨屋さん情報も充実していてとても良いですよ♪

さてさて、聞くところによると、この市にでるハムのサンドイッチがものすご~く美味しいのだとか。それは食べなきゃ~~~!
ちなみにこの日はうちの次男、5歳のTも一緒です。到着していきなり「お腹が空いたよ~」とうるさいT。まだお昼前だというのにいきなりハム屋さんに直行の私たちです(笑)。まずは噂のハム・サンドで腹ごしらえをすることに。
あった!ここここ!美味しいと噂のお店です~~。
d0067139_725859.jpg
ハム・サンドと、ハムと野菜の盛り合わせというのを注文しました。山盛りの野菜の上で大きなハムをスライスしてくれます。
「ムッシュ~、写真撮っていい~~?」
「あいよ~。どうぞどうぞ~~。」
d0067139_731238.jpg
「なんだいなんだい、ハムじゃなくって俺を撮ってるのかい~~♪」
d0067139_73465.jpg
じゃじゃ~ん。こちらがハム・サンド。野菜がたっぷりで美味しそう~~。さすがは噂のハム・サンド。
d0067139_7353020.jpg
こちらがハムと野菜の盛り合わせ。2人で食べても十分なボリューム!くたくたの野菜とハムが美味しいです。サンドイッチにもこちらの盛り合わせにもついているよ~く火の通った玉ねぎが甘くてGOOD!

d0067139_7565087.jpg
さて、お腹もいっぱいになり、Tもおとなしくなりました(笑)。いよいよアンティーク市で宝探し。

d0067139_15523533.jpg
いや~ん、素敵なものがいっぱい。でもどれもなかなかのお値段で手が出ませんわ~。
「ムッシュ~~、写真撮らせてもらっていい~~?」
「いいよいいよ。どうぞ。」

d0067139_8192178.jpg
では気兼ねなく(笑)。

d0067139_82021100.jpg
うきゃ~~~!!ひとつでもかわいらしいお塩入れ。これだけ並ぶと狂喜乱舞です!! 

d0067139_8204231.jpg
こういう壁掛け式のホーロー・キャニスターって、いいですね。週末に過ごす田舎の家にぴったりだわ~←こらこら、持ってないやん。
あ、でも、パリに住む人は田舎の家を持って週末だけ過ごしたり、バカンスになるとそちらに移動して過ごす人がけっこう多いです。私の通うカルトナージュ教室にも、ブルーの紙ばかりで作品を作るマダムがいて、先生に「またブルーなの??」とつっこまれ、「だって田舎の家をブルーで統一していて、そこに置きたいのですもの。」と答えていました。「みか~~。あなたまた茶色なのお~~?」ってよくつっこまれる私。一度言ってみたいわ~~「だって週末の家を茶系で統一しているんですもの。」(爆)

おっと話がそれました。
写真右下の小ぶりのものは「Allumettes」(マッチ)と書かれています。使い終わった後のマッチを入れる容器なのでしょうか?

d0067139_8211858.jpg
お菓子型いっぱい。こうやってディスプレイするだけでもいいですね。

d0067139_8214478.jpg
アンティーク屋さんの隅っこにはこんな子が。

d0067139_8221062.jpg
私たちが市を一生懸命見ているあいだ、テキトウな椅子を見つけてはDSで遊ぶT。やっぱり退屈だよね。このあと、特大バーバパパ(綿アメ)で思いっきりご機嫌をとった私です。

atsukoちゃんは、トールペイントをするのにぴったりの素敵なサイド・テーブルを見つけたのですが、後から彫られたらしい模様が表面にくっきりと入っていて、残念ながら断念。思い通りのものを見つけるのは難しいですね。でもそれだから、蚤の市で思い描いていたぴったりのものを見つけたときには嬉しさもひとしお!

私は王冠のフェーヴをひとつと、古い紙を3種類買いました。↓前回UPに使っている紙がそうです。また他の紙もカルトナージュで使ったときにご紹介したいな~と思っています。

さてさてたっぷり楽しんだ私たち。帰る前に、お昼に食べたハムのお店でお土産を買って帰ることに。
d0067139_2112950.jpg
「パリじゃあ食べられないしね~。」「そうそう、せっかく来たんだし。買っとかないとね~~。」と、ハムの盛り合わせに骨付きのお肉に・・・と、わんさか注文して包んでもらう私たち。ランチも食べてお土産も買う私たちに、マダムがTにりんごのタルトをプレゼントしてくれました。
「メルシ~マダ~~ム♪ また春に来るね~~♪」と帰ろうとすると、マダムが一言。
「来週はパリのParc des Princeにお店だすからね~~。そっちの蚤の市は入場料もいらないから、どうぞ食べに来て~♪」
どた~~っ!!←吉本新喜劇風にこけてください。
ちなみにパリ16区にあるParc des Princes(パルク・デ・プランス)は、私の家からもatsukoちゃんの家からも車で10分かからないところにあります(爆)。
[PR]
by lecahierbleu | 2008-11-11 21:46 | フランスあれこれ
<< 出た!! 最近作ったもの その3 コレク... >>