カテゴリ:旅 リヨン( 13 )
リヨンの旅 その3 地下鉄で登る?
d0067139_6163433.jpg
この写真、なんだか不思議な感じがしませんか?
私はまっすぐ立っています。でも車両が傾いている?あれれ?ホームが・・・よく見ると傾いてる~?
実は、この地下鉄のCroix-Paquet駅、かなりの傾斜のところにあり、駅自体が傾いているのです。人が数人傾きながら立っている光景にはびっくり!

d0067139_617218.jpg
リヨンの地下鉄C線は、途中で登山列車のように急な斜面を登ります。Hotel de Ville駅に模型が展示されていました。
Croix-Paquetでは、勾配が17%もあり、これはヨーロッパの地下鉄で一番の傾斜だそうです。
外に出たり地下にもぐったりというのは、パリのメトロでもあることですが、こんな傾斜は初めて!面白い体験でした。でも車椅子の方やベビーカーを押している方がこの駅を利用するのは大変なんじゃないかなあ、と思ってしまった私です。

d0067139_61759100.jpg
そして到着したのは、Croix-Rousse(クロワ・ルース)。広場にはジャガード織機を発明したというJoseph Marie Jacquard(ジョゼフ・マリー・ジャカール)さんの像が立っています。よく「ジャガード織」と呼ばれますが、彼の名前から由来しているものなので、正しくは「ジャカード織」だそうです。。フランス第二の都市リヨンは、絹織物の産業で栄えた街。絹織物のアトリエもたくさんあり見学もできるそうですが、今回の日帰りの旅の目的はお菓子屋さん巡り。いつかゆっくりと来て、ぜひそういったアトリエや博物館も訪れてみたいものです。

d0067139_6182555.jpg
雪の中でもマルシェが開かれています。

そしてここに来た目的は
[PR]
by lecahierbleu | 2010-01-11 22:08 | 旅 リヨン
リヨンの旅 その2 ピニョルでプティ・デジュネ
d0067139_225831.jpg
今朝のパリはマイナス6度。外は先日のリヨンほどではなかったけれど雪景色で、出遅れたけれどソルドに行こうかなあ、なんて考えていたのをやめて家で大人しくしていることにしました。ということで、リヨンの続きUPです。
朝リヨンに到着してまず行ったのが、Pignol(ピニョル)というお菓子屋さんです。ここでまず朝ごはんを食べることに。

d0067139_22582432.jpg
リヨンに来たらやっぱりリヨンの名物赤いプラリーヌの入ったブリオッシュが食べたい!ということで私はそれと、カフェ・オ・レを。でも・・・・プラリーヌが上に一個だけ~?お上品に載ってます(笑)。もっとゴロゴロと入っているのを想像していたのですが・・・・
お味は普通に美味しかったです。友人のパン・オ・レザンを一口もらったら、のおおお~~~美味しい!ちょっとわたくし、リヨン名物に惑わされ、チョイスに失敗しました(笑)。次回(っていつ?)ピニョルに来たらパン・オ・レザンにします!

d0067139_22584151.jpg
カップもお砂糖もオリジナル。かわいいです。

d0067139_2259254.jpg
お客さんは私たちだけだったので、隣のテーブルに無造作に置かれていたパンの籠もぱちり。

ピニョルのガレットとフェーヴはまた別の記事でご紹介しますね。
[PR]
by lecahierbleu | 2010-01-09 00:07 | 旅 リヨン
リヨンへの旅 その1 雪~~~!
d0067139_6451222.jpg
ず~~っと行きたい行きたいと思っていたリヨンに行ってきました。リヨンに着いたら・・・・そこは雪!!

d0067139_6462777.jpg
雪!!

d0067139_6471162.jpg
雪!!

d0067139_6473865.jpg
雪!!

d0067139_650141.jpg
ゆき~~~~!!

あまりにしつこいのでもうやめておきますが、とても寒くて、ユニクロのヒートテックのタートル2枚重ねの上にユニクロのフリース、そしてユニクロのダウンと、日本のテクノロジーでがっちり防寒したのにもかかわらず、治りかけていた風邪がぶりかえし、翌日はダウンしておりました。
きっとブーツの下がタイツ一枚だったのがいけなかったのかと・・・・・。←あほです。

少しずつリヨンの旅日記と、そしてリヨンのガレットの記事を!今回は最後まで(笑)書くのだ!と心に誓っております。
ぼちぼちとなりますが、どうぞお付き合いくださいね。
ではでは今日はこのへんで。一応今日もお薬飲んで早めに寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by lecahierbleu | 2010-01-08 07:04 | 旅 リヨン